SSブログ

ウメやサクラの開花 flowering of plums and cherry blossoms [自然]

4月4日

2024-04-04 10-41-49.jpeg


買ったサヤエンドウやパセリの苗を植えるスペースを作らないといけません。ちょうどいいところがあるんですが、スイバがびっしり生えています。刈り払い機で刈ってもしぶとい根が残るので、手で1本づつ抜きます。手間だけど完璧に抜き取りました。

2024-04-04 12-00-38.jpeg


畑の帰り道です。今はウメの開花中です。しばらく寒かったので長く咲いています。

2024-04-30 15-54-45.jpeg


家の近くの峠道に咲くオクチョウジザクラです。サクラはサクラですがソメイヨシノはまだです。オクチョウジザクラは早咲きのサクラで、マンサク(日本海側なのでこちらではマルバマンサクが咲きます。)が咲いてすぐに咲き出します。これも寒いので長いこと咲いています。チョウジザクラに似た日本海側の多雪地帯に分布するサクラです。横から見ると花ビラと筒の部分で「丁」の字に見えるのでチョウジと言います。ソメイヨシノが咲くには後10日ほどかかるかと思います。


nice!(78)  コメント(4) 

種、種イモ、苗 seeds, seed potatoes, seedlings [日記]

4月2日

2024-04-30 02-38-56.jpeg


今日は新崎の病院予約があり、実家の方に出かけました。
途中の道中・村松の農家のプレハブ小屋です。(上)4体のマネキンが小屋にありこっちを見つめています。多分案山子に使っているんでしょうが、なぜかこの小屋の前を通る時にいつも彼女たちの視線を感じてしまいます。
新崎の病院です。(下)

2024-04-02 15-30-05.jpeg


この病院の近くにある農家の産直です。「産直とよさかげんき村」豊栄地域の農家が共同で参加した産直で、野菜、惣菜、お菓子などを売っています。野菜は自分の作るもので足りていて買いませんが、他の食べ物が美味しいのでよくたち寄ります。

2024-04-02 15-35-47.jpeg


そこで牛糞堆肥を見かけたので買ってみました。

2024-04-30 02-40-35.jpeg


もう今日は実家の松浜に泊まります。
上は庭のカリンの芽と下はツバキの赤いツボミです。

4月3日

2024-04-03 15-01-49.jpeg


松浜のコメリ(ホームセンター)で、ジャガイモの種イモを買いました。ダンシャク1kgです。ついでにサヤエンドウとパセリの苗、春ダイコンやカブなんかの種も買いました。
そしてしただに帰ります。



nice!(41)  コメント(5) 

春の雑草 spring weeds [自然]

4月1日

2024-04-21 15-24-06.jpeg


黒マルチをかければ草は生えないはずですが、タマネギ苗用に開けた穴の部分から出る草は手で取らないといけません。やはりタマネギ苗は草たちの勢いに負けてしまいます。一応抜いたので元気に育ってくれるでしょう。穴だけあって苗がなくなっている部分は、雪に負けたり草たちに負けて苗が消えてしまった部分です。(左)
雑草と言われてる草たちもよく見ればかわいい花を咲かせているのもありますよ。オオイヌノフグリとハコベ(右上)、ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ(右下)です。春らしい花畑です。

2024-04-01 14-46-04.jpeg


細かい草取りは手でやらなければいけません。
何も無いところは刈り払い機で刈っちゃえばいいんですが、今まで草の生え放題だったところを畑にするには、草の根がいっぱい残っているんで結局いちいち手で除けないといけません。これから春は草たちとの戦いになってきます。

nice!(106)  コメント(5) 

3月後半もまだ寒いです the second half of March continues to be cold [日記]

3月17日

2024-04-19 21-53-18.jpeg


葉ネギやアサツキなど野菜を採りに畑に行きました。ついでに、近くのフキノトウも収穫しました。(右上)ニホンノウサギ(トウホクノウサギ)のフンです。(左上)
今日も白根プールです。駐車場脇のマツ並木です。(下)畑作業もまだ本格的じゃ無くてちょこちょこ泳げて幸せです。

3月18日

2024-03-18 18-00-20.jpeg


そんなわけで今日もプールです。

3月20日

2024-03-20 16-27-54.jpeg


雨ですが今日は祭日で白根カルチャーセンターの駐車場が混んでいます。何か大会でもあるんでしょう。こっちはプールですねー。

3月21日

2024-04-15 10-26-33.jpeg


朝しただの家では雪です。(上、左下)
白根プール辺りは雪など無いです。(右下)

3月22日

2024-04-19 22-06-26.jpeg


毎日しただの朝は降雪ありです。

2024-03-22 17-19-24.jpeg


白根プールでは晴れてるパターンです。

3月24日

2024-03-24 09-39-36.jpeg


さすがに日中はあまり雪が降るわけでも無く家裏の残雪は減ってきています。

2024-04-19 22-14-23.jpeg


午後から今年初のお寺ヨガです。ネコちゃんこんにちは!白根プールに寄り、1.5kmほど軽く泳いでから参加です。冬の間に身体硬くなってます。それでも終わればほぐれていい気分です。泳いで、ヨガしてサイコー!今年もよろしくお願いいたします。

2024-04-15 10-29-56.jpeg


実家の庭のウメです。(左上、右上、左下)アンズ性の強い品種のウメで赤味の濃い花です。
ボケのツボミです。(右下)
しただの家じゃないんで実家で1人飲みはマイ禁酒ルールに違反しません。ヨガ後の一杯はウンメエ~サ〜!

3月27日

2024-04-15 10-30-11.jpeg


25日(月曜日は)豊栄の病院だし、ずーっと今日まで実家でノンビリしてました。今日しただに帰ります。
庭のカリンの新芽(左上)、ウメ(右上)、オトメツバキのツボミ(左下)、イチジクの冬芽(右下)です。頂芽が尖ってます。

2024-04-19 22-51-48.jpeg


松浜の海です。新井郷川の河口です。(上)
カエルの顔に見える漁具(ウキ)が流れ着いてました。(下)

2024-04-15 10-30-40.jpeg


しただへの途中白根プールに寄ります。(下)
プール脇の田んぼの畔に生えたノボロギクの綿毛が光ってます。(上)日本中、世界中に広く分布するヨーロッパ原産の帰化植物です。

2024-03-27 18-02-49.jpeg


居ない間に家の裏の雪も小さくなってます。

3月28日

2024-04-19 23-43-38.jpeg


畑に行ってみます。
タマネギの苗がマルチの穴から生えた雑草に負けそうです。草取りしないとダメです。(下)
粟ヶ岳はまだたくさんの雪が残ってます。(上)

3月30日

2024-04-15 10-32-09.jpeg


家の裏の雪もさすがに無くなりそうです。(下)もう3月も終わりですよね。寒い3月でした。白根プールに行きます。(上)畑が忙しくなる前に出来るだけ泳いでおきたいです。

3月31日

2024-04-15 10-32-25.jpeg


今日もそんなわけで白根プールです。
プール裏の田んぼの電柱に巻凧の鼻緒の綱を吊るして、重しを付けて伸ばしています。この時期いつもやっている凧合戦の準備です。凧合戦の町・白根ならの季節感です。

2024-03-31 16-23-34.jpeg


プールの向かいにある「しろね大凧と歴史の館」でも連凧をあげてます。凧合戦は6月初旬ですが春になれば白根は多くの凧キチが準備などでソワソワです。
寒い3月でしたが、そろそろ春ですよ!

ブログアップをサボっていて、まとめてあげるもんで、長い記事になってすみません。

nice!(53)  コメント(5) 

薪作りの始まり the beginning of making firewood [日記]

3月15日

2024-04-15 10-23-45.jpeg


今期使う分の薪作りを始めます。先ず木々が芽吹くのに水を吸い上げる前に必要な分を切り倒しておかねばなりません。
家から見る裏山は南面なんで雪は無くなりましたが、その裏の北面の木を倒すので山道には雪が残ってます。(左上)軽トラを奥まで入れました。倒した木を軽トラのある道面まで下ろすもですが、今日は木を切り倒す作業だけです。(右上)倒すのは数本です。(下)明日も続きをします。

2024-04-15 10-24-56.jpeg


足元に小さな赤い実があります。ヤブコウジです。(左上)秋に2〜5個の実を付けますが今時分には落ちたり鳥に食べられたりです。やはり地面にショウジョバカマの株がありますがまだツボミです。(下)オオカメノキの枝先に万歳してる様な形の冬芽が付いています。(右上)両手みたいなのが葉芽で、頭みたいなところが花芽です。

3月16日

2024-04-15 10-25-19.jpeg


3月に入って寒くて北斜面にまだ雪が残っています。春はやや足踏み状態です。(右上)タラの芽も固く芽吹く気配が感じられません。(左上)切り倒した木々です。今日はここにとりあえず倒しておいて後日下の道に下ろし玉切りして軽トラで家のほうへ運びます。

2024-04-15 10-25-34.jpeg


足元にコナラのドングリが落ちています。上は割れているものでやや赤味をおびています。赤味は実の養分が根の生えるほうに動いているように見えます。冬を越してドングリが動き出した証です。下は割れずに根を出して地中に根付いています。これがうまく育って親木みたいになるころには私はいませんね。

2024-03-16 15-42-51.jpeg


ヤブコウジとは違う赤い実があります。ツルアリドオシという植物の実です。実に小さな2つの窪みがありますね。同じところに2つの花が咲きその花の基部にある子房は互いに合着していました。窪みはその2つの花のガクがあった名残です。
よくよく見れば春が足元に忍び寄っています。

nice!(60)  コメント(5) 

寒さが続く3月 March continues to be cold [日記]

3月2日

2024-03-02 12-16-06.jpeg


燕三条駅でフィリップと別れて、水着をとりに一旦しただの家に帰ります。白根のアグリパークに泊まったのでわからなかったけど、しただでは昨晩雪が積もったようでした。こっちも冷えたんですね〜。

2024-03-02 14-13-16.jpeg


水着をとってすぐに白根プールへと来ました。プール駐車場のマツの木です。午後2時まわっているのに昨晩の北西風が吹き付けた雪が幹にまだ残っています。寒かったんですなぁ!

3月3日

2024-03-03 09-41-01.jpeg


昨晩はしただ泊まりでした。朝家の裏の崖に双子ちゃんの雪形がまた出現してます。

3月4日

2024-04-04 05-47-42.jpeg


昨晩も積もりました。(上)
明日早く松浜の自動車屋さんにこの車を車検に出すんで早く出発しないといけません。雪が積もってすぐに出れないとまずいので、雪を除けて車道脇に車を移動させておきます。(下)

3月5日

2024-03-05 14-55-51.jpeg


車を車検に出し、新崎の病院を済ませてから福島潟脇の「遊水館」のプールに来ました。今日・火曜日は白根プールは休館日なんで仕方ないです。スイムコースは狭いし、浅いんですがサウナやジャグジーがあるんで我慢します。たまには変わった場所もいいかなぁ。ここで泳いだら松浜に泊まります。

3月6日

2024-03-06 16-35-10.jpeg


夕方、車検終わった車を引き取りに行きます。車屋さんも新井郷川のほとりです。カルガモ、オオバン、コガモが浮かんでます。いつも行くスーパーもこの側です。今日はもう遅いから松浜の実家泊まりです。

3月9日

2024-03-09 15-28-21.jpeg


今日も白根プールです。畑の出来ない寒い時期はその分泳げるので楽しいです。
プールのある白根総合公園です。しただならまだしも、新潟平野の真ん中の白根ですが3月というのに雪で真っ白です。まあいつまで寒いんでしょうか。

3月10日

2024-04-05 23-25-16.jpeg


山のしただはしょうがないかとも思いますが、今日も家のまわりは雪で真っ白です。

2024-04-04 05-48-45.jpeg


コロナ禍であまり活動も出来なかった「しただ郷自然くらぶ」ですが、だいぶ下火になった今年は少し復活です。久しぶりに皆んなで集まって今年の予定を話し合いました。日帰り温泉の「いい湯ら亭」の部屋を借りて楽しくやりました。まずは私たちメンバーがしただの自然を楽しみましょね〜

3月11日

2024-03-11 14-32-15.jpeg


今朝の裏山は積雪が無かったようです。少しづつ雪も消えてゆきますかね。

2024-03-11 17-45-57.jpeg


まあわかりませんけど、今日も白根プールでスウィムです。泳げば心も身体もスッキリです。

3月12日

2024-03-12 07-35-09.jpeg


だんだん雪も解けて、2階から見える雪はこれが最後です。遠くのササ薮の中に動物っぽい雪形です。右を向いて尻尾を上げたネコみたい?

2024-04-04 05-50-02.jpeg


先日「どらねこ洞」で食べた、マッサマンカレーと書かれたレトカレーを見つけました。白根に泳ぎに行って寄ったイオンで見つけました。試しに買って作ってみました。まあ美味しいかったけど、何がどうマッサマンカレーなのかよくわかりませんでした。まあ、ちゃんと手間かけて作った「どらねこ洞」の勝ちですね。

2024-03-12 22-45-04.jpeg


「しただの家にいる時に、独り酒はしない!」というもう10年ほど厳守していた私の禁酒ルールを破ってしまいました。18歳の時大学の下宿が一緒でそれ以来の付き合いで、去年の西国分寺の仲間内の忘年会でも一緒だった人が亡くなったんです。奥様から先日亡くなったというハガキをいただきました。さすがに我慢できず、ヤツを偲んでやっちゃました。この3月に亡くなった漫画家・鳥山明氏(「あられちゃん」の作者)と同じ急性硬膜下血腫が死因で突然なことでした。ヤツがよく飲んでいるサントリーのオールドでやりたかったのですが、イオンの酒売り場にはありませんでした。(この頃日本のウィスキーは人気で品薄みたいです。)残念だけど目についた久米仙(泡盛)を買って飲みました。彼の好みじゃ無く私好みの酒になってしまいました。

3月13日

2024-03-13 16-47-16.jpeg


この頃毎日の様に白根プールに泳げに来てます。泳ぎ終えて出て来るとまだ明るいです。やはり冬とは違います。春も近づいているはずです。 

3月14日

2024-03-14 18-37-35.jpeg


今日はだいぶ遅くまで泳ぎました。泳いでから買い物に来た白根イオンの西空です。細い三日月の側に木星が輝いていました。

2024-03-14 19-59-34.jpeg


しただの家に帰って20時です。今晩の三日月です。
まだ寒いけどもう3月半ばです。


nice!(74)  コメント(6)