SSブログ
ファーム・モリガメ ブログトップ
前の10件 | -

ナス科の作物は連作が出来ない。 Solanaceae crops cannot be cultivated continuously. [ファーム・モリガメ]

4月30日

2024-04-30 11-24-42.jpeg


まだまだ夏野菜の苗を植え付け終わって無いです。ともかく忙しいです。今耕している畑は去年トマトやカグラナンバンを育てた場所です。それらナス科の作物は連作が出来ません。夏野菜にはナス科のものが多くて注意しないといけません。ここいらにはキュウリなどを植えるつもりです。

2024-04-30 11-24-48.jpeg


こっちは春ダイコンを蒔いたとこです。春からダイコンを作ったことがあまり無いんで、さっさと大きくして虫にやられないうちに収穫しちゃいたいです。

2024-05-29 03-32-52.jpeg


ウワミズザクラの花です。サクラっぽくないですが、葉はサクラに似てます。バラ科ウワミズザクラ属です。材が粘り強い性質があるんでナタなどの道具の柄に使うことに向いています。ツボミ、花、実に杏仁豆腐みたいな香りがあるので塩漬けにして食用や果実酒に利用します。

nice!(18)  コメント(2) 

白根からのおみやげ various gifts from Shirone [ファーム・モリガメ]

4月25日

2024-04-25 12-13-23.jpeg


白根の果樹園からもらったクリなどの枯れ枝を整理します。よく乾いていてそのまま燃せそうです。簡単にストーブのサイズに切って薪小屋に入れます。

2024-05-26 02-34-26.jpeg


昨日一緒にランチした菜っちゃんから、キクの苗えをいただきましので、畑に植えます。手前が鑑賞用のキクで、奥は早稲のカキノモト(食用ギク)です。(右下)
畑を見ると蒔いておいたルッコラ(左上)、シモニタネギ(右上)、ラディシュの芽が出てます。

nice!(20)  コメント(1) 

夕暮れの山 mountain at dusk [ファーム・モリガメ]

4月23日

2024-05-21 14-10-46.jpeg


午後から畑で一本ネギの苗を植えたり作業をしました。(上)その後、夕方うちの山でコシアブラ採りをしました。コシアブラの芽も開いちゃって採るのも最後でしょう。葉っぱになって固くなりもうシーズン終わりです。下はヤマツツジの花です。家の近くには無くてモリガメ山の頂上近くに行かないとないです。僅か40〜50mくらいの標高差なのか尾根と谷の違いのせいかわかりませんが自分の山の中でも生える植物の違いはあります。コシアブラは北斜面に多い気がします。
クマなどの獣道は頂上の反対側を通っているようなんですが、うちの山の木にもクマの爪痕が付いていたりはします。もうクマの活動時間で夕方近くになって山を歩き回るのはやばいかも!

タグ:獣道 クマ
nice!(63)  コメント(6) 

朧月 foggy moon evening [ファーム・モリガメ]

4月22日

2024-05-21 14-10-29.jpeg


昨日は松浜の実家に泊まり、今日しただには夕方帰って来ました。
夕食のやさいを採りに畑に来ました。春ダイコンが芽を出してます。(右上)畑の脇のオオヤマザクラの上に朧月が出てます。(左)もう日は佐渡方向に沈み、暗くなってきました。(右下)


nice!(15)  コメント(0) 

山菜パーティー wild vegetable party [ファーム・モリガメ]

4月20日

2024-05-21 14-09-08.jpeg


友だちが来てくれてコシアブラ天ぷらパーリーをしました。これも春の楽しみですね。私の山の恵みです。美味しいし、楽しいし!

nice!(9)  コメント(0) 

サンショウウオの産卵 salamander spawning [ファーム・モリガメ]

4月18日

2024-05-21 14-05-35.jpeg


畑の水は家からポリタンクで運んできたりもするけど、畑の外れの方に1m四方くらいの水溜めがあって山からの水も使えます。そこに汲みに行ったらクロサンショウウオの卵塊がありました。
普段は日中山の落ち葉の下などに隠れて過ごしていますが、春には水溜まりや湖沼に産卵に来ます。

2024-05-21 14-05-55.jpeg


探すと5〜6匹の親がいました。15cmほどのかわいいサンショウウオです。毎年ここで会えるのが楽しみです。卵は4〜5週間で孵化してオタマジャクシになって年内には大半が陸上生活を過ごすようになります。小さい水溜まりなんで、うっかりオタマジャクシをジョウロで汲んでしまわないように注意します。



nice!(11)  コメント(0) 

山巡り mountain tour [ファーム・モリガメ]

4月16日

2024-05-18 01-39-02.jpeg


2日ほどコシアブラ採りをしました。これが食べ頃の感じです。

2024-04-16 10-14-28.jpeg


3年ほど前に山の木を売ってだいぶ切り開いたせいで、開けた森の縁にタラノメも生えてきました。タラノメはコシアブラより早く芽が開く様です。

2024-05-18 01-39-58.jpeg


ナガハシスミレ(上)はやや森の中の暗いところで、マキノスミレ(下)は道脇の明るいところが好きな様です。

2024-05-18 01-39-40.jpeg


オオカメノキ(左上)は一帯にありますが、ユキツバキ。(右上)はうちに山の中ではやや標高の高いとこにあります。
地面をよく見るとコナラの芽生えが見つかります。(下)実からまず根が出て、その後その上に赤い芽が出てきます。

2024-04-16 15-53-30.jpeg


だいぶ奥の方に採りごろの高さのコシアブラを見つけました。ここいらまで入るのはだいぶ遠いです。

2024-04-16 16-13-00.jpeg


水溜まりの泥に古いカモシカの足跡がありました。

4月17日

2024-04-17 11-29-42.jpeg


今日は近くのちょっとしたスギ薮を探しました。これはそこのオオカメノキの花です。林の中にナップザックを置き忘れたのに気付いたのですが、探すとなるとなかなか見つからず薮を掻き分け掻き分けで林を3周ほどしてやっと発見しました。道のない薮で忘れ物は禁物です。去年もここで鉈の置き忘れをして探すのに苦労しました。

2024-04-17 11-37-03.jpeg


2日かけてコシアブラもそこそこ採れました。うちの山も道付けが2kmはされているんで一回りするのも大変です。


nice!(103)  コメント(10) 

本格的農業スタート full-scale farming begins [ファーム・モリガメ]

4月15日

2024-04-15 13-40-03.jpeg


今日は久しぶりにしただの自分の畑に行きました。
本格的農業をスタートしたのは私じゃないです。友だちです。私は自分1人の野菜自給をしているだけです。
畑に向かう途中、うちの下の段の畑で本格的に農業を始めた友だちがジャガイモの植え付けをしています。ご苦労様です。大変な意気込みで、植えるジャガイモの量も私の200倍ほどもあります。しかも、いわゆる「農業の6次産業化」を目指しているそうで、すでにキッチンカーも揃えて加工、販売もすすめているとのことです。「農業の6次産業化」というのは、「作物の生産(1次産業)」かける「製造・加工(2次産業)」かける「サービス業・販売(3次産業)」は「6次産業」ということです。
それはとても忙しくて大変そうですが無理ない様に頑張ってください。


nice!(26)  コメント(1) 

畑の春は忙しいです spring is busy at vegetable garden [ファーム・モリガメ]

4月10日

2024-04-10 13-17-08.jpeg


今日も晴れて粟ヶ岳がきれいです。

2024-05-08 03-13-23.jpeg


2日ほどしただを留守にしてたので、晴れた日は気ぜわしいです。春ダイコン(左)や下仁田ネギ(右上)の種まき、ニラの移植先の畑の準備などバタバタ働いてます。雪が無くなり農作業が出来る様になれば早々にやらないといけないことばかりです。何にしてもそれぞれの時期に、種まきや苗を植え付けなければ野菜は出来ないですからね。

nice!(14)  コメント(0) 

耕す plow [ファーム・モリガメ]

4月6日

2024-05-04 07-27-38.jpeg


畑周りも春めいてきました。
フキノトウは大きくなり(上)、スイセンも咲いてます。

2024-05-04 07-28-03.jpeg


畑の準備をしないといけません。草取りをした後に、先ずは肥料や堆肥をすき込んで畑を耕します。ジャガイモを植えるところは石灰は入れません。(上)
管理機で畑をうつと、土の中の虫やらがあらわれるのを知っているのでしょう。早速カラスたちが寄ってきます。(下)カラスには「あほう!あほう!」と言われっぱなしです。

4月7日

2024-04-07 16-24-14.jpeg


他の箇所もうちます。先ずは石灰を撒きます。遠くの山は粟ヶ岳です。

2024-04-07 12-46-23.jpeg


これは去年からのハクサイです。花が咲きだしました。ハクサイは柔らかいので花を食べても美味しいです。新たに畑には何も植えて無いので貴重な食料です。畑で今食べられるのは去年から植っている、キャベツ、葉ネギ、ニラ、アサツキ、ニンジンなどくらいです。

4月8日

2024-05-07 10-48-21.jpeg


郵便局に用事があり畑に行く途中に寄りました。
隣の空き地にリュウキンカみたいな黄色い花がありました。リュウキンカにしては水気の無い宅地跡みたいな空き地です。後で調べたらヒメリュウキンカという外来種の様です。花弁が妙にテカテカしてるのも特徴的です。

2024-04-08 09-11-29.jpeg


反対側の空き地にはキクザキイチゲが咲いています。こっちは元からの自然なままの空き地です。

2024-05-07 10-52-00.jpeg


うちの畑の下の段はブルーベリー農園で、そのさらに下の段を友だちが借りて畑を始めました。(上)
新車のピッカピカのトラクターです。(下) )新たに起農して本格的にやるそうです。友だちが近くでやってると励みになります。

4月11日

2024-04-11 12-19-04.jpeg


その友だちが、黒マルチをかけてジャガイモを育てるそうです。マネして私も初めてマルチをかけてジャガイモを植えてみることにしました。黒マルチをすれば草取りも土寄せもしないですむはずです。

こんな日々が続くのでなかなかしばらくプールへ泳ぎに行けそう無いです。

nice!(29)  コメント(2) 
前の10件 | - ファーム・モリガメ ブログトップ